Profile picture

Written by tamesuu

  1. August 27, 2022

    確認環境 前提 このようなモデル/データがあるとします。 Timeout の中でトランザクション トランザクションが commit されており、rollback されていません。 トランザクションの中でTimeout この場合は、rollbackされています。 Timeout…

  2. August 25, 2022

    確認環境 事前準備 モデル作成 migrate リレーションを作成 app/models/sample_user.rb app/models/sample_user_address.rb データ準備 参照してみる has_one SampleUser…

  3. August 24, 2022

    確認環境 Rails のコードの場所を調べる ※ というモデルが既に存在しているとします。 delete destroy destroy! ソースのコメント箇所を見てみる delete メソッドをみると callback が動作させる場合、destroy…

  4. August 20, 2022

    確認環境 事前準備 モデル作成 migrate リレーションを作成 app/models/sample_user.rb データの初期化メソッドを用意 それぞれのオプションを試す前に、init_data を実行して、データを初期化してください。 挙動確認 :destroy app…

  5. August 19, 2022

    確認環境 どういう時に使うか メインのリポジトリに別のリポジトリを取り込む時に使います。 前提 既にメインのリポジトリが存在している Hugo のチュートリアルでは、theme のインストールに git submodule を使っていたので、例にします。 submodule…

  6. August 18, 2022

    確認環境 Graphql インストール Gemfile これでリクエストの送信が確認できるようになりました。 Query の確認 type を定義する app/graphql/types/query_type.rb ※ Query…

  7. August 13, 2022

    これは何? SSIA 確認環境 動作確認 キーワード引数 余分なキーワードがある場合、エラーになります。 ハッシュを渡す場合、 を引数につけないと警告が出るようですが、私の環境では出ませんでした。 オプション引数 参考 Ruby 2.…

前のページへ次のページへ